あとりえきっかこまもの部です



あとりえきっかこまもの部では、かっぱ部長を頭に、ちまちまとした手作り小物から、
ふくろねこちぃ、しまりすのこーちゃんグッズを企画・制作しています。

◆ねこびん~昭和レトロ~




猫ちゃんと、すずめ。路地裏でひなたぼっこ。

◆ぶっくかば





文庫本のお供に。ぶっくかば。

ちぃ、こーちゃん、ぱっくんの3種類。


量産体制に入っていませんので、とりあえず2017ゆるり市に、初お目見え&ご様子伺に出したいと思います。










◆ちぃずてぬぐい





ちぃてぬぐいの新作つくりました(^^)

今度は、りすのこーちゃん、"かっぱ部長"ぱっくんと一緒。
こまもの部グッズとして、好評です。



一緒にあとりえきっか謹製「てぬぐいの使い方」進呈しています。

きっかの展示会期中、2016秋のゆるり市でもお目見えいたします。










◆夏ビン




こーちゃんビン、久々に公開です。

「夏ビン」。
波打ち際に、うきわのこーちゃんです。

このビンに海は、ちょっと欲張りでした。

でも、海辺独り占め感があって、
ちょっぴり贅沢です(笑)









◆酒ビン~甕覗~



梅酒こーちゃんを気に入っていただき、ご依頼で「甕覗をのぞくこーちゃん」をこさえました。

パンフレットと一緒に写真をとりましたら、パンフの写真みたくなりました(^^;)オロロ。

実際の甕覗は、1人もいいけど、 みなさんで楽しんで飲める加茂のお酒です。




◆にゃんこビン~哀愁~




猫展(毎年6月開催!)に向けて猫をつくりました。
ちょっと夕焼けな感じのノラです。

空き地に、近所の小学生がこっそり持ってきてくれた「鮭缶」。

パッ缶でないところをみると…
いや~、昭和な雰囲気でした。




◆春ビン2~花見酒~







お知り合いの方から、地元加茂の酒蔵「マスカガミ」さんの梅酒をいただきました。
人間ばかりいただいては申し訳ないので、こーちゃんにも。

桜の下でなくて、ゴメン!
















◆春ビン







春になりました。
たんぽぽに、つくし!


こーちゃん、背伸び。
たまーに、虫目線になりたい時って
ありませんか?

虫になって葉っぱの陰から。。。













◆癒されひつじ







癒し系ひつじinビン。


フェルトのふわふわが
いい感じ。










◆鬼ビン







豆まきこーちゃんと豆おに。

この止まった空気感が
好きです。。。












◆秋ビン







どんぐりと落ち葉と、こーちゃん。

全体に秋色~茶系~にしたらば、ちょっと見えにくいかな?
落ち葉とどんぐりと、“りす”なので、とってもお似合いです。

コルク蓋に乗って、ガラス瓶のおおいがついています。
オーブン粘土製。

デスクにひとつ。いつでも秋気分。











◆冬ビン




こーちゃんクリスマスバージョン。コルク蓋に乗ってみました。
こーちゃんの背高1.3センチ。
オーブン粘土製。
こまもの部、時期にならないと作れないので、見てもらうのが遅れ遅れになりますね。
物売りの皆様を見習って、今後は「早め早め」に作りたいと思います(^^)
コルクにガラス瓶のおおいがついて、置いとけます。



◆しまりすのこーちゃん’s

 りすのこーちゃんは、平成5年生まれ。今も密かに加茂市の隠れゆるきゃらとして活躍中。
粘土フィギュアも一部ファンの間で(!?)やりとりされていましたが、今までの石粉粘土からオーブン粘土になり強度をあげてリニューアルデビュー!
ミニミニサイズのため、これから色々な入れものに入ってみる予定です。


→りすのこーちゃん漫画へ
デビュー当時は、まだゆるキャラが珍しい時代。遠方から問い合わせまであったものです!

→こーちゃん塗り絵へ

→りすのこーちゃん通信へ

◆ちぃてぬぐい




あとりえきっかのマスコット「ふくろねこちぃ」のてぬぐいです。2014年猫展から出品中です。

「水きらいなのに~」と「おかあさんを尾行中」のちぃが居ます。


ちぃ絵本参照

手ぬぐいってとっても使い勝手がいいので、ぜひ一本。かばんの中に!
一緒にきっか作成「てぬぐいの使い方」差し上げてます。